畳未来岡山のナカシマ建創

電 話:086-264-7575

会社概要Company

ナカシマ建創畳店の思い

たたみって何?

ナカシマ建創岡山

弊社のホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。
私どもナカシマ建創は「畳」とは人の体と心を整える場所と信じています。
中長期で考えて、「自分自身に投資出来るか?」ということでしょうか。
い草の効果効能や歴史は昔から言われていて、多くの識者や他の畳屋さんが説明されています。

特に畳はイスの生活と比べ、身体の向上や集中力の向上が証明されています。
床に腰を下ろすのは次への動作が容易ではないでしょう。だから昔の日本人は畳の生活をやめませんでした。
床に腰を下ろすことは身軽に次の行動をしない覚悟をすることになります。そうすることで自然に相手の話をちゃんと受け止めたり、 落ち着いて自分で考えたりする環境が出来上がると思います。
自分の考えだけに捕らわれない習慣がもっと身につくと考えたのではないでしょうか。

ナカシマ建創畳店の思い

わかりやすい安心価格と丁寧な施工

サービス名

畳も時代とともに進化して、いろんな生活スタイルに合わせた畳があります。
例えばペットがいる、寝室にベッドで寝ている、椅子を利用したい。汚しても安心な畳、おしゃれな畳、楽に動ける畳など。
個々の生活習慣に合わせた畳の特徴や、ご自宅の予算に合わせた提案などそれぞれの「畳」のもつ機能や特性、デザイン性をわかりやすく説明し、お客様が安心・納得するまで誠意をもって対応いたします。
畳のご用命はもちろんのこと、ご希望やちょっとしたご質問まで、何なりとお寄せください。弊社の知識と技術を活かし、しっかりとお応えいたします。

会社案内
会社名 有限会社 ナカシマ建創
代表者 中島 昭正
所在地 〒702-8032 岡山県岡山市南区福富中1-11-5
TEL 086-264-7575
創 業 1978年3月
事業内容 新畳(たたみ)・表替え・デザイン畳(縁なし畳)・ペット用畳・福祉畳・置き畳・イスに置く畳(RAKU-DA)など、畳製品の製作・販売他、襖(ふすま)張り替え
事業エリア 岡山県岡山市を中心に、備前市、瀬戸内市、赤磐市、美作市、津山市、真庭市、新見市、高梁市、井原市、笠岡市、浅口市、倉敷市、玉野市、総社市など岡山県全域。通販商品は全国で承ります。お気軽にご相談ください。
営業時間/定休日 9:00~17:30/日曜日・祝日

アクセスマップ

職人気質からお客様気質へ

ナカシマ建創

ナカシマ建創は、日本の伝統である「畳」きました。
「ものづくり」とはお客様の要望に従い、基本に忠実に「商品を形にする」ことであると考えておりました。弊社が今までこれたのも「お客様の要望に従う」、つまり納品までの時間であったり価格や品質に対し柔軟に対応できたからだと考えております。 しかしながら日本文化の衰退を肌身で感じる昨今、私どもナカシマ建創はお客様の要望に従い、基本に忠実に商品を形にしていく受け身のものづくりから、用途・目的に合わせより個性的な商品を形にしていく積極的なものづくり(提案型)へと進めていこうと考えています。

沿 革

ナカシマ建創
畳事業の沿革(サービスの変化)
1995年頃 畳心材が「脱藁形式、新建材」に移行する。
2000年頃 い草の畳から人工の畳に移行始める。 畳需要の減少が目立ち出す。
2005年頃 縁なしの畳が目立つようになる。薄い畳需要が始まる。
2005年以降 既存たたみの需要低迷を受け、たたみの新たな市場開拓、たたみを使った新しい商品の開発に取り組む時代となる。
弊社の取り組みとして
2005年 素材をパルプで作ったオリジナルデザイン畳の開発および販売を始める。
2008年 イタリア人デザイナーと提携しオリジナルデザインの「い草のラグ」をメサゴメッセ・フランクフルト東京デザインに出展する。
海外向け「たたみスタンドパネル」の意匠を取得。(現在は販売中止)
2010年 「畳未来」の商標を取得。
2011年 日本の伝統技術を後世に伝える一環として、中学生の職場見学。研修の受け入れを行う。
2013年 介護保険適応でのたたみを使った「床材変更」の製造を研究開発、試験提供を開始する。
2014年 岡山県より経営革新計画の承認を得る。(2019年8月まで)
独自開発のたたみ「耐水くん」が岡山県新商品による新規事業者の認定品となる。(2020年3月まで)
独自開発のたたみが「和風床材」として岡山県新商品による新規事業者の認定品となる。(改良型を含めて2020年3月まで)
2015年 たたみに傾斜のついた「ハートフルスロープ」が岡山県新商品による新規事業者の認定品となる。(2017年11月まで)
2016年 「ハートフルスロープ」が岡山市介護機器貸与モデル事業に認定され、岡山市内において介護保険と同様の条件で貸与され、その有効性を国に提出する。(2021年3月まで)
独自開発のたたみが「和風床材」として岡山県新商品による新規事業者の認定品となる。(改良型を含めて2020年3月まで)
2017年 ハートフルスロープのデザイン意匠権を取得。
たたみ「耐水くん」の技術特許を取得。
2018年 改良型「新ハートフルスロープ」が岡山県新商品による新規事業者の認定品となる。(2020年3月まで)
2020年 食用い草を使った健康食品の開発、販売。
テレワーク、デスクワークなどイスに置くたたみ「RAKU-DA」を開発、販売。
2022年 SDGs商品、たたみ製作から出る端材を利用して「たたみノート」「たたみメモ帳」や「消臭、香り」の小物を作成、販売。
現在に至る。
ナカシマ建創